その他 | ピーターラビット インフォブログ

ピーターラビット インフォブログ

その他

1893年にビアトリクス・ポターが5歳の少年ノエルにあてて書いた絵手紙から生まれたピーターラビット。
今日で124回目の誕生日です。

今年、ピーターラビットの故郷、英国・湖水地方は世界遺産に登録されました。
124年前と同じように、今も変わらず豊かな自然に囲まれているこの場所に、いたずら好きなこうさぎがひょっこりと顔をだすかも…?
見かけたら、声を掛けてあげてくださいね。

Happy Birthday Peter!

カテゴリ:その他

世界中の偉大な歴史の遺跡や遺産など、その素晴らしさや不思議を紹介する国民的人気番組「世界ふしぎ発見!」で、ピーターラビットの故郷、湖水地方の特集が決定しました!

今年世界遺産に登録された“英国で最も美しい田園風景”と謳われる湖水地方。その美しい自然を生涯をかけて守ったビアトリクス・ポターが、湖水地方を舞台に描いたピーターラビットの絵本シリーズによって後世に伝えたかった思いとは?

ミステリーハンターがその秘密を探ります。

お楽しみに!

 

世界ふしぎ発見!
イギリス湖水地方 ピーターラビットと奇跡の大自然

放送日:2017年9月9日(土)21:00~21:54

放送局:TBS系列

カテゴリ:その他

1866年7月28日、ヘレン・ビアトリクス・ポターは、ロンドンのケンジントン、ボルトン・ガーデンズ2番に生まれました。

生誕の地には今でもプレートが掲げられています。

ビアトリクスは幼いころ、ビクトリア朝時代の裕福な家庭の子女がそうであったように、家の中で家庭教師を付けられ、学校などには通っていませんでした。

外の子ども達との交流はあまり無い一方で、動物を飼うことについては寛容だった為、ビアトリクスと弟はうさぎやねずみ、かえる、とかげ、へび、かたつむり、こうもりなどいろいろな生き物を飼育し、子ども時代に観察する機会を得たのです。
それが結果的にピーターラビットシリーズの出版へと結びつきました。

現在東京・八王子 富士美術館で開催中の「ビアトリクス・ポター生誕150周年 ピーターラビット展」では、若い頃に養われた観察眼で描かれたペットたちの素描など、貴重な原画を展示中です。

ビアトリクスが沢山の動植物を描いた経緯も、この原画展を通して垣間見ることができますよ。

是非、この機会に足をお運びくださいね。

カテゴリ:その他

「ピーターラビット」と「ハコニワ」のコラボレーションイベント、「ピーターラビットミニガーデン」がGREEにて6月30日より開催!
コラボ期間中ハコニワに遊びに来て下さった皆さまに、ピーターラビットの限定アイテムを無料でプレゼント!!

「ハコニワ」とは…
植物を育てたり雑貨を飾ったりして、あなただけのカワイイお庭づくりが楽しめるガーデンゲームです♪
イベント期間中に特定の植物をたくさん咲かせて、クエストをクリアするとイベント限定アイテムがもらえる☆

コラボイベント限定の植物を育てると、ピーターやベンジャミン、こねこのトムなどお馴染みのキャラクターがお庭に遊びにくるよ!
イベントに参加して「ピーターラビット」のアイテムをGETしてね!

他にも、ピーターたちのかわいいアイテムがいっぱい!
ぜひチェックしてみてくださいね!

<コラボイベント実施期間>
GREE  2016/6/30(木) 17:50 ~ 2016/7/10(日) 12:59予定
dゲーム 2016/7/31(日) 16:50 ~ 2016/8/10(水) 12:59予定
※アイテム無料プレゼントは8月末までとなります。
URL
GREE:http://gree.jp/r/100623/1
dゲーム:http://gree.jp/r/100624/1

カテゴリ:その他

Happy New Year!

2016.01.01 00:00

 

 

★あけましておめでとうございます★

 

 

2016年はピーターラビットの作者、ビアトリクス・ポターの生誕150周年です!

アニバーサリーイヤーにふさわしい素敵なイベントや限定グッズの発売など、わくわくするような企画をたくさんご用意しておりますのでご期待くださいね。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年 元旦

 

 

カテゴリ:その他

お客様各位
「ピーターラビットスーベニアショップ」閉店のお知らせ

皆様にご愛顧頂きました「ピーターラビットスーベニアショップ」(埼玉県こども動物自然公園内)は諸般の事情により平成27年12月13日をもちまして閉店となりました。
急なお知らせとなりましたことお詫び申し上げます。
永らくのご利用、誠にありがとうございました。
 
なお、埼玉県こども動物自然公園 及び 園内の「ビアトリクス・ポター™ 資料館」は引き続き営業しております。

埼玉県こども動物自然公園 Saitama Children’s Zoo
埼玉県こども動物自然公園はこどもが動物たちと親しんだり、自然観察の楽しめる公園です。
〒355-0065
埼玉県東松山市岩殿554
http://www.parks.or.jp
http://www.parks.or.jp/sczoo/traffic_guide/index.html

ビアトリクス・ポター資料館
http://www.daito.ac.jp/potter/index.html

お買い上げ商品についてのお問い合わせ
コピーライツアジア株式会社
Tel: 03-3377-8300
Email: info@copyrights.co.jp
年末年始休業日のお知らせ:2015年12月26日(土) ~ 2016年1月3日(日)

カテゴリ:その他

「知ってる?ピーターラビット」コラムがピーターラビットの公式サイトで掲載スタートしました。

こちらは読売新聞関東版の夕刊で9月4日(金)に連載開始したものです。


ピーターラビットの絵本シリーズの中から、厳選して面白いストーリーやトリビアを10回に渡ってお伝えしていきます。


第1回は『ピーターラビットのおはなし』(9月4日掲載分)



http://www.peterrabbit-japan.com/beatrix_150th/


読売新聞関東版 毎週土曜日夕刊に掲載

※都合により掲載日が変更になる場合がありますのでご了承下さい。

カテゴリ:その他

長かった梅雨も明け、すっかり夏らしくなりましたね!

本日、7月28日は『ピーターラビットのおはなし』シリーズの作者ビアトリクス・ポターのお誕生日です。

ビアトリクスにとって、夏は一年の中で一番楽しみな季節でした。

毎年、避暑でスコットランドを訪れていた際、小さなビアトリクスは可愛がっていたペットたちも箱に入れて一緒に旅立ったそうです。



そして16歳の夏、ふとしたきっかけでスコットランドではなく、初めてイングランド北西部の湖水地方を訪れます。

彼女はその土地の美しさに一瞬のうちに魅せられ、その後生涯を通じて愛することになります。

 

さて、ビアトリクスが暮らした湖水地方のニア・ソーリー村が多くの『ピーターラビットのおはなし』シリーズの舞台になったことは有名ですが、ビアトリクス自身が絵本の中に登場していたことをご存知でしょうか?

よ~く探してみてくださいね!




1866年7月28日生まれのビアトリクス・ポター。

つまり、来年2016年で生誕150周年を迎えます!!

皆さまと生誕150周年をお祝い出来るように、企画を練っている最中です。

楽しみにしていてくださいね。


Happy Birthday to Beatrix !

カテゴリ:その他

☆ ピーターラビット公式オンラインショップからのお知らせ ☆

U・x・U こんにちは~★
『ピーターラビット公式オンラインショップ』のスタッフ、MAOです。

犬のヒッピーでお馴染みの人気ブランド「クリスタルボール」より、嬉しいお知らせが届きました♪

当ショップで、CRYSTAL BALLコラボ商品を【2015年4月1日以降】にご購入頂き、ご希望された方限定で“クリスタルボールカフェドリンクサービス券&
限定特典”をプレゼント!



===================================================

【特典内容】
◎『クリスタルボールカフェ(表参道)のドリンク1杯サービス券』プレゼント
◎『オリジナルポストカード』プレゼント
◎『オリジナル特製ステッカー』プレゼント

【応募方法】
ご希望の方はご注文の際、備考欄に「限定特典希望」とご記入下さい。
または、メールorお電話で「クリスタルボール特典希望」とお知らせ下さい。

↓↓特典について詳しくはコチラ!↓↓
http://int-acc.or.jp/crystalball_p/
===================================================

昼下がりのティータイムをイメージしたデザインが魅力的♪
使いやすいトートバッグやリュックは、デイリー使いにピッタリです!

この春は『ピーターラビット×クリスタルボール』コラボ商品を持って、
楽しくお出かけしてください。

↓↓『ピーターラビット公式オンラインショップ』で発売中!↓↓
http://www.peterrabbit-shop.jp/?mode=grp&gid=1040442

コチラをチェックしてくださいね。



カテゴリ:その他